ボーダー・サリーの楽しく生きよう!

ボーダーコリーの赤ちゃんに一目惚れ 運命の出会いを果たした飼い主とボーダーコリーサリーと家族の日常を綴っていきます

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

先日のトレーニング

サリーが体調が悪く前にレッスンがありました。
その夕方から吐いたり下痢したりで大変だったので、
ブログになかなか書けないでいました。

と~っても為になったレッスンだったので、ちょこっと書きますね(^^)

その日は、足柄ドッグランでのプチレッスンとカフェマナーのレッスンがありました。




足柄では、罠(ささみのガーリック焼き)を落としておいて

コマンドで拾い食いをさせない練習をしました。

これ、私が仕掛けたんですが、まずサリーに食べられちゃいました(^_^;)

(自分が仕掛けた罠にかかってどうする??)

007_20130212222604.jpg


お次は、ボーダーのレン

…食べましたね(^_^;)


009_20130212222604.jpg


お次はエリー。

も、食べましたね(^_^;)

エリー、前回のチーズは落ちているのを確認すると、先生の顔を見てきて、これ、食べていいの?アピールを

してたんですが、今回はなぜか食べましたね。

 
008_20130212222604.jpg


なーんてことをしたり、遊んだり…。


014_20130212222603.jpg


お次のプチレッスンはロングリードにつないで、フードに水をはり、食べている時にカム!で呼んで

来させる練習です。(写真はレンです)


031_20130212222603.jpg


オッケー!で食べさせて、


027_20130212222603.jpg


カム!で呼ぶ。来ない時は、リードを引っ張る。ってな具合です。

レンも初めはもちろん来ませんが、何回かやっていくうちに

戻りが速くなりました。


030_20130212222739.jpg


一緒にやっていたバニラも、何回目かには、すぐ戻るようになっていましたが

フードアグレッシブのあるサリーは、もちろん戻りが悪く、この後お家の中ででもやってみたんですが

まだまだ…って感じでしたね(^_^;)





お次はいつもの場所でカフェマナーのレッスンです

この場所に慣れて行くために、毎回同じ場所に座ります。


037_20130212222738.jpg


まだまだ、子どもにはガッと行きますが、大人の人には大分緊張がなくなりました。

後、食べ物を運んでくる店員さんにも、吠えなくなりましたね~


033_20130212222738.jpg


この後、トレーニングができている先生のレオで、人ごみ(ショッピングモールなど)での

歩きをちょっと見せてもらいました。

レオ、すごく緊張してるのが分かりました。サリーと同じです。

ちょっと頭を下げて、目を見開いて、辺りの様子をうかがうって感じ。


039_20130212222738.jpg


先生、帽子を脱いでます…

そういえば、以前言っていたっけなぁ。

「自転車やバイク、動くものを追うボーダーと人ごみを歩く時は、常に周りにアンテナを張り巡らせていないと

 いけないので、帽子は脱ぎます。」と。

いつもデイケアのワンコと歩く時は帽子被っているんですけどね~


040.jpg


スーパーの正面入り口で、ダウンでウエイトさせます。普段、足柄に居る時のレオとは全然違います。

すっごい緊張してるのが分かります。


041_20130212222738.jpg


この後、向かいに大きな郵便局があるので、わざとバイクを追わせて、叱り方を見せてもらいました。

ちょうど、信号機のところだったので、バイクが止まって発進しようとしたところ

レオの目がバイクに釘付けになり、先生が「吠えるよ」と言った瞬間、「ワワワワワン!!」と吠えました。

そして、その時の叱り方。

次に吠えなかった時の褒め方。レオの態度。

等、見せてもらえて、とても参考になりました

バイクに向かって吠えたてていたレオ…

サリーと同じ目をしてました。




サリーとレオは、動くものを追う。というボーダーの本能が顕著に出てるワンコで、フィールド系という所は

同じです。また違った所もたくさんありますが。

今回は、レオをお手本にしてもらってボーダーコリーの凄さ(本能というかクセというか)を感じた一日で、

やはり、ボーダーコリーを飼うという事は、一筋縄ではいかない…ということを改めて実感した一日でも

ありました。



最後に…

と~ってもタメになった一日ではありましたが、高齢のレオにストレスがかかる様な場所で

お手本になってもらって、スミマセンでしたでも、ありがとうございました~

(だって、レオ嫌そう~な顔して歩いてましたもん(^_^;))



ポチっと押してね

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ








スポンサーサイト

| 未分類 | 23:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは!

サリーちゃん、色々な訓練がんばっているのですね~。
ゴローも先日のカフェデビュー、合格だったと思う
のですが、他のワンコと一緒にいい子でいれるでしょうか。。。

1匹よりも大変そうですよね。
1匹が吠えたらみんなつられて吠えそう(><)

全然関係ないですが、今日から丁度10日後は。。。
楽しみですね!
ブログアップ楽しみにしていますi-80

| オブー | 2013/02/14 12:20 | URL |

オブーさん

サリーが訓練を頑張る理由は、サリーの為なんです。
サリーは車・バイクはもちろん、電車も追いかけるんですよ。
田舎の単線なので、もちろん柵もなく、リードを離したら間違いなく突っ込んで行きそうで(^_^;)
以前、たぶん行かないだろう距離で、トラックを追いかけ
引かれた!と思ったこともありました。(ロングリードを踏み外しました)
今まで、興奮して齧った事はないものの、歯が当たって人に怪我をさせてしまった
事もあるんです(>_<)
ホント、興奮すると何がなんだか分からなくなっちゃうみたいで…困ったもんですv-356
だから、お散歩中に何かあっても、
コマンドで言う事が聞けるようになってくれたらいいなぁ~と思って(*^_^*)
いつも人のいない所をコソコソお散歩するなんて嫌ですからね(^^)

2月24日…まだ、考え中なんです。
12月に安かったので血液検査をしたんですが、未だレントゲンは撮ってません。
なので、今回はお誕生日にレントゲンと尿検査をしてあげようかと検討中。
どうするかな~(*^_^*)

| サリーママ | 2013/02/14 18:25 | URL |

音に弱いレオ、音に興奮するレオ。

2種類を備えてますの。

なので、音や動きに反応が鋭いレオは、ああ言う場所は嫌いなんです、だって、本能的にものを追うのが大好きなタイプ。

そんな犬をリードでの散歩をする日本に連れて行くのは可哀相だと反対したのは、イギリスのトレーナー。

ええ、リードでの街中散歩をしてるボーダーは、私はイギリス滞在中にボーダーに会った事がないです。

会った事があるのは、フィールドのみ。

そんなレオ、イギリス時代は街中を嬉しそうに歩いていたのですが、日本ではダメですね、頭が下がってかなりストレス。

そんだけ日本は狭くてがちゃがちゃしてる。


声掛けすれば、バイクも追わなくなるレオだけど、サリーはレオよりは少しだけ追う本能が低いので、きっと、もっと年月を掛けなくても追わないようになりますよ。

ええ、ママさんが頑張って訓練してるしね ^^

| Megumi | 2013/02/15 20:58 | URL | >> EDIT

Megumiさん

そうある事を祈りたいです(*^_^*)

| サリーママ | 2013/02/15 22:09 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://1226keiko.blog.fc2.com/tb.php/134-66b94192

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。