ボーダー・サリーの楽しく生きよう!

ボーダーコリーの赤ちゃんに一目惚れ 運命の出会いを果たした飼い主とボーダーコリーサリーと家族の日常を綴っていきます

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

免疫介在性溶血性貧血

この言葉、聞きたくなかった…。

今日、夜サリーに会ってきた。
ちょうど、夜のお散歩をしていた時で、私の車が寄ってった時に
もう嬉しくて嬉しくて、リードを引っ張ってたなぁ~

院長先生が出張から戻ってきていた。
若先生とは、電話でやりとりしていた、と聞いていた。

この病気に対する薬が効いているので、たぶんこの病気の可能性が高い。と。

嫌な予感があたった。
たぶん、そんな気がしたが、中毒症であって欲しいと願っていた。

サリーの病気との闘い。
まだまだ、長期戦になるとのこと。

まさか、自分の犬がこんなことになるなんて、信じられなかった。
でも、ネットで見てみると、意外といるんだなってびっくりもした。

治療費もかなりかかるらしい…
でも。母頑張ります。
頑張って働くから、一緒に頑張ろうね。サリー。

早く貧血の値が良くなって、退院して通院に切り替わればいいな。
帰ってきたら一緒に寝たい

明日も会いに行こう。
早く戻ってこ~い、サリー。

070_20140921225623c5b.jpg
スポンサーサイト

| 未分類 | 22:56 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

サリーママさんへ


最近会えなくてどうしてるかな?と思っていましたが

入院しているなんて。

サリーちゃんのご様子どうですか?


たぶん心細いと思いますが、きっと家族のために頑張ってくれますよ!


少しでも回復して、早く退院できるように

私も祈っています。


何かお役に立てることあれば、言って下さいね

| ひまわり姉 | 2014/09/28 20:04 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://1226keiko.blog.fc2.com/tb.php/199-1893744c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。