ボーダー・サリーの楽しく生きよう!

ボーダーコリーの赤ちゃんに一目惚れ 運命の出会いを果たした飼い主とボーダーコリーサリーと家族の日常を綴っていきます

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

検査の結果

ブログ、どうしようかと思いました。

でも、これを見てくれてる方々もいられるし、応援してくれ、

励ましてくれてる方々もたくさんいるので、報告させて頂きます。

サリー、今日CTを撮り、切開をして肝臓の細胞をとって検査に出したそうです。

肝臓をみた先生が言うには、もう肝臓がほとんど機能してないようです。

右側はもう小さくなって使えてないようで、左側もかなり黒くなっていて再生不能の状態だそうです。

これ以上、手術でどうこうすることも出来ず、退院して薬と輸血を繰り返し、

生きていくしかないそうです。

先日、輸血した血液がサリーの体でどれ位もつかの検査もしなくてはいけません。

明日、前回分けてくれた血がもう一回分あるので、輸血して一回退院。

肝臓の病理検査、輸血の状態などを見ながら、薬で状態を保つしかないそうです。

腹水も、また3リットルくらい出たそうです。

輸血も、犬から血を抜くのが一カ月に一回が限度なんです。なので、うちのわんこにも限界があります。と言ってました。

かかりつけの病院とも連携をとっていかないと、言っておられました。

サリーがあとどれくらい生きられるか、の質問に、先生は、輸血の持ち、一週間しかもたない子もいれば、一か月
持つ子もいると。

あとは、輸血してくれる子がいるかどうか…。

と、いうことでした。

免疫性の病気や、毒物の中毒、ではなく、みたところ肝臓が異常に小さかったそうです。

先天性のものなのかよくは分かりませんが、元から肝臓自体があまり良くなかったのかも。と言っておられました。

先天性のものであれば、大体一歳までには、異常がでるそうです。

元から、肝臓自体があまり良くなく、ちょっとづつ機能がおちていったのかも…と。

先生、とてもやさしくてすごく気を使ってくれる方なので、もしかしたら私に責任を果たせないように

違う理由を言ったのかな、なんて思ってみたりもしましが、それはないですね。

だって医師ですもんね。

明日、サリーを迎えに行ってきます。

残された時間を、少しでも一緒に過ごしたい。

今まで応援してくれた、ワン友の皆様、いろいろとありがとうございました。

サリーが戻ってきて、アップする時間があれば、サリーの写真などのせていきたいと思います。

ホントにいろいろありがとうございました。



スポンサーサイト

| 未分類 | 00:31 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

サリーママへ
ブログ読みました。
3歳のサリーのかかえてる大変な状況と厳しい現実にサリーママと家族のみなさんの気持ちが痛いほど伝わってきます。
でもサリーの生命力を信じています。
一日でも長く生きていてほしいです。
今日はおうちに帰ってこれるのですね。
サリーにとって楽しい時間が過ごせますように。
お祈りしています。

| ノエルママ | 2014/09/29 09:24 | URL |

サリママ
何と声をかけたらいいかわかりませんが…。
残されたサリーとご家族の皆さんとの時間が、できるだけ長く、できるだけ充実したものでありますように…。

ほんとに、私の肝臓でいいなら分けてあげたい。
きっとサリママも、ご家族の皆さんも同じ気持ちだと思います。
パソコンの前で泣きながらコメントを打つことしかできないのがもどかしいです。

何でもいい、できることがありましたら、声をかけてください。

| バニラママ | 2014/09/29 17:57 | URL |

ご無沙汰しています。
ブログを読んで、コメントに書いては消し、書いては消しを繰り返して
結局、何と書いて良いのか言葉が見つかりませんでした。
サリーの生命力を信じたい
大好きなご家族と、穏やかな時が過ごせますように、、、

| ココママ | 2014/09/29 19:44 | URL |

オブ―さん


オブ―さん、お久しぶりです。

ゴロ―君の病気も気になりながら、忙しさにかまけて
ブログの見に行かず、すみません。
赤ちゃん、出来たのですね。おめでとうございます。
ゴロ―君も元気そうで、なによりです。

今回のことは、ホントいまだに信じられなくて…。
でも、ちょっとづつ現実を受け止めるようになって。

今は、サリーと少しでも一緒にいてあげたり、
思い出を作ることを考えるようにしています。

幸い、輸血を申し出てくれているワンとものみなさんがいます。
上手くいけば、少しは長く生きられるんじゃないかな…なんて、思っています。

オブ―さんも、いろいろ大変でしょうけど、頑張ってくださいね。
コメント。ありがとうございます~(^^)/~~~

| サリママ | 2014/09/30 09:57 | URL |

ノエルママさん


ノエルママ、ありがとう~
ノエルともいい距離を保てるようになってきましたよね。
あのグランドもお散歩に行きたい。
誘惑高いですけどね(*^_^*)

お腹の傷がもう少し良くなれば、お散歩も許可が下りると思います。
また。あそこで会えることを楽しみにしています。

そしたら、ノエル距離をとって一緒に歩こうね~(^^)/~~~

| サリママ | 2014/10/01 11:42 | URL |

バニラママさん


ありがとうございます。
電話も嬉しかった~
久々でしたね。
私も、ずーっとバニラのこと、気になってました。
ブログも見つけて読んでましたよ(^^)

サリー、残された肝臓がなんとかもってくれるといいですけど…。
皆さんの気持ち、ホントに有難いです。

勇気づけられるし、頑張れる。

今日はサリー、元気で掃除機狙ってます(ーー゛)

あんまり動かしたくないのでドアをしめて掃除してますけどね。

体調がもう少し落ちついたら、ぜひ会って下さい。

サリー、またバニラをおちょくっちゃうかも~(*^_^*)

| サリーママ | 2014/10/01 12:06 | URL |

ココママさん


お久しぶりです。
ココママ、コメントありがとうございます。
ココは元気ですか??
どこかでお見かけするかな~なんて思ってみたりするけど
意外と会わないもんですね(*^_^*)
相変わらず、ココはカワイイですか(*^_^*)
いろいろと頑張っているのかな??
サリーはアジを本格的にやろうかな、と思って茨木にレッスンに通い始めたばかりでした。
茨木まで3時間くらいかかるんですが、サリーと一緒だとそう長くは感じませんでした。
アジも、トップを目指す方、健康の為、リハビリの為など、それぞれの目的を持って
いろんな方がレッスンに来られてます。
ちなみに、サリーはもし良くなることがあったら、信頼関係を深めるため&リハビリを兼ねて行けるといいな。
とりあえず、今は検査結果を待つのみですけどね。

| サリママ | 2014/10/01 12:19 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://1226keiko.blog.fc2.com/tb.php/205-4dea7281

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。